CloneFighter マニュアル

004

ダウンロード

1. キャラグラフィックエディタ「CloneFighter」
キャラグラフィックエディタ「CloneFighter」

2Dグラフィックで描かれたパーツを動かして
ゲーム用のキャラアニメーションを効率的に
生成するツールです。

なお、現在のバージョンは0.09です。
ソフトの詳しい更新内容については
ページ下のバージョン履歴をチェックしてください。



ダウンロード

2. キャラエディタ対応ゲームファイル
キャラエディタ対応ゲームファイル

2D格闘ツクール用の編集データです。
ストーリー設定などは無いので単品では動かせません。
エディタに読み込んで使用してください。



ダウンロード

3. CloneFighterによるゲーム作成例
CloneFighterによるゲーム作成例

2を単体で動かせるゲーム形式に出力したものです。
ゲーム実行後、
ボタンを数回押すとキャラの対戦がスタートします。



ダウンロード

4. サンプルキャラデータ
サンプルキャラデータ

008 モーション一覧 ページにあるグラフィックを用いた
2D格闘ツクール用のプレーヤーデータです。
エディタに読み込んで使用してください。
※モーション一覧の追加に合わせて更新しました < 2013/9/7 >



ダウンロード

5. エディタ用キャラファイル(空データ)
エディタ用キャラファイル(空データ)

エディタに読み込んで使用してください。
4のキャラファイルから画像データをカットしたものです。
CloneFighterで用意した画像を
このファイルに一括読込すると、手間をかける事無く
キャラのベースを作成することが出来ます。



ダウンロード




MEMO

エラーメッセージが表示されてCloneFighterが起動できない場合
環境によっては起動時に「No DLL:e3dhsp.dll」などの
エラーメッセージが表示されることがあります。
この問題は「MSVCR100.dll」をシステムに追加することで
回避することができます。

使用OSによって若干の違いはありますが、「MSVCR100」で検索すると
すぐに必要ファイル( ランタイム )が見つかるかと思います。
 こちらのページからダウンロードすることができます。



CloneFighter バージョン履歴
ver0.02
・オプションに「画面サイズ変更」機能を追加しました
・オプションに「背景色変更」機能を追加しました
・オプション「テクスチャのリロード間隔」を変更、
 0を設定すると、リロード処理を行わないようにしました
・パーツ数の増加に合わせて、画面サイズや各種処理を調整しました

ver0.03
・エフェクト用モデル「effect01」を追加、合わせてエフェクト用にプログラムを対応させました
 「Char」フォルダ内の「effect01」フォルダに入っています
・各種モーションファイルの追加

ver0.04
・char02モデルの材質設定を変更しました( テクスチャの色に重ならないよう材質を白色に変更 )
・char02モデルの透明度判定を変更しました( 境界がぼかされたテクスチャも使用できます )
・各種モーションファイルの追加、および既存モーションの小修正
・Headパーツ選択時に拡張パターン用の切り替えボタンが表示されますが、中身は未実装です
 ( ボタンを押しても何も反応しないので注意してください )

ver0.05
・キャラのHeadパーツについて、拡張パターン機能を追加しました
 ( パターンウィンドウのB〜Gボタンを押すと表情パターンを切り替えることができます )
・ファイルの公開先をアップローダーに変更しました( ダウンロードにキーワードは不要です )

ver0.06
・フレーム0で拡張パターンをセットしているモーションを開くと
 モデルの表示がおかしくなる、というバグを修正しました
 ( パターンウィンドウのB〜Gボタンを押すと表情パターンを切り替えることができます )
・ファイルの公開先をYahoo!ボックスに変更しました

ver0.07 2013/9/4
・自動出力の対象フレームをマーカーで設定できるようにしました
 ( タイムライン上でスペースキーを押すとマーカーをセットすることが出来ます )
・拡張パターン選択後にパターン一覧の背景色が固定されてしまうバグを修正しました
・拡張パターンによるキーフレーム作成後、
 他のパターンでキーを作成すると値がおかしくなるバグを修正しました
・「自動出力」時も拡張パターンのアニメーションが行われるよう修正しました

ver0.08 2013/9/10
・自動出力時、出力先フォルダがずれるバグを修正しました






トップページへもどる

inserted by FC2 system